2012年12月19日水曜日

簪。

かんざし。

鈴木さんの髪がだいぶ伸びた。

ここ1~2年はショートボブにしていた鈴木さん。

なんとなく伸ばし始めて肩下5センチくらいまで伸びた。

実はここ最近、鈴木さんはかんざしを探している。

先日も浅草を何時間かかけて回ったのだが、欲しいかんざしにめぐりあえなかった。

髪が肩まであると会社でPCを打つ時も、家で家事をする時も 少し邪魔になるのである。

かんざしが1本あると簡単に束ねられて、ゴムと違ってクセがつきにくい。

それでここ数日 気に入りのかんざしが無いか探しているのである。

椿がモチーフになった1本さしのかんざし。黒で椿のモチーフは白。ちょこんとついている可愛いかんざし。

なかなかめぐりあえないものである。
「これ、このかんざし 椿じゃないか。 これにしたら?」みたいな簪はいくつか見たが、何本も必要ではないので 心底気にいったという1本を探しているのだ。

でもなかなか見つからない。

仕方がないので、会社でも家でも ボールペンで代用している


ZEBRAのゲルインキボールペンかんざし。100円。

意外と刺しごこちが悪くない。(長さもちょうどいい)

もうボールペンでいいじゃないか・・・・ とふと考えるのだが、いや、さすがにこれを刺したまま街へは歩けないので、もうしばらく気に入りのかんざしに出会えるまで、探そうと思う。

***

一方、そんな鈴木さん家の同居人 さくらくん。

彼はロングコートチワワという犬である。

チワワには2種類いて 短毛種と長毛種がある。

さくらくんは長毛種だ。つまり毛が長い。


こちらは洗いたての さくらくん。

彼はお風呂が大嫌いなので、もっふり、ふわふわと洗われていくぶんか不服そうである。

さくらくんは秋~春の間はロングのままのスタイルなのだが、夏は毛が暑そうなので、短くカットをしている。

毎年夏になると5ミリのカット。



・・・ぜんぜん ちがう犬みたいだ。

毛の長いさくらくんも可愛いのだが、短いさくらくんも これはこれでかなり可愛い。

ひとつぶで2度おいしい・・・! 毎年 トリミングから連れて帰る際はそう思っている。

さくらくん自身はというと、毛が長くても 短くても どうでも良さそうだ。

いうなれば、シャンプーだけが嫌なんだろう。

カットに行った時、たまにだが トリミングサロンで「ライオンちゃんみたいにしますか?」とトリマーさんに言われる事がある。

鈴木さんと さくら君は 一瞬目をあわせる。

お互いに 「いや、それは ナシだろう」 と 声をそろえて 思うのである。


0 件のコメント:

コメントを投稿